全部交換できる靴修理

ヒールの靴でも、紳士靴などと同じように色々な部分を全面的に交換することができます。靴底の部分であるオールソール、つま先、金具などの小物修理、滑り止め防止のために貼るハーフソール、かかと部分のゴムを交換、ヒールそのものを交換やヒール巻きも可能です。

靴は、靴職人による手作りのものが多く販売されていますので、いくらでも修理などのメンテナンスをすることができるのです。だから今でも多くの靴職人が誕生するのですね。

ハイヒール大切にしているハイヒールなどは、しっかりとメンテナンスすることで長く履き続けることが可能です。案外お気に入りになってしまうと、劣化しても捨てたくないし、だからと言って外出用にはちょっと無理があるかもと悩んでいるのでしたら、ヒール部分を全面的に交換してみるのもいいものです。気に入った皮のデザインを巻き付けたりすることもできますし、つま先部分もアレンジしてみるのもいいでしょう。その場合には、強度のある素材を使用することでより長持ちするはずです。

手を加えることで、きれいに生まれ変わったハイヒールにするためにも、靴専門の修理屋にメンテナンスの相談をしてみましょう。丁寧に修理された靴も毎日お手入れすることも忘れずに。


**関連記事**

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket